• 石
    もともと砂利はヨーロッパで生まれ、防犯効果はもちろんのこと、レンガの破片などを敷き詰めると景観も良く、お庭のガーデニングなどで用いられていました。
  • 砂利
    空き巣などの泥棒から、自宅を守りたいというのは誰もが思っていることですよね。そのためにも、空き巣に狙われにくい環境を整えることが大切です。

白い石

以上のことが、防犯砂利を敷く手順になります。
ある程度手間と時間がかかる作業なので、忙しくて作業をする時間がないという方は、専門の業者に委託するという方法もあります。
庭の広さや、使う石の種類にもよって値段は変わってきますが、プロの技術で効果的に砂利を敷いてくれるでしょう。また、自宅の景観に合った砂利選びのアドバイスをもらいながら敷置できる事も大きなポイントです。… Read more

大きな石

せっかく自宅の庭や玄関に砂利を敷くなら、防犯効果だけではなくてデザインにもこだわりたいですよね。
石の種類によって色が異なり、多種多様なカラーバリエーションが存在します。自宅の庭に合わせた色の砂利をチョイスすることで、砂利を敷いていない時よりも景観が良くなるでしょう。… Read more

石のテクスチャ

ここでようやく砂利を敷くことができます。砂利を敷く際も、砂利の性質を考えて敷いていかなければいけません。… Read more

細かい石

除草を終えたあとは、新しく雑草が芽吹くのを防ぐ防草シートを地面に敷きます。
雑草の種子は、風に乗ってとんできます。この防草シートを敷かないと、雑草の種子が地面に落ちて再び根をはってしまいます。一度根をはって雑草が再び生い茂って防犯効果を損ねてしまう可能性があります。そうなると、また一度砂利を全て撤去して除草作業を行わなければなりません。
防草シートはホームセンターなどで販売されていますので、砂利を購入する際に併せて購入するといいでしょう。… Read more

石ころ

防犯のために、砂利を敷いてみようかなと思われている方。ただ敷くだけではせっかくの防犯効果が発揮されない可能性があります。
正しい手順で砂利を敷いて、防犯効果を存分に発揮しましょう。… Read more

オススメリンク

日本の家らしさを演出する綺麗な石には防犯砂利としての役割も含まれています。今ではどこでも手に入るものなので、一度買って敷き詰めてみてはいかがですか?